FXのスリッページ対策

許容スリッページの設定ができるFX会社を選ぼう

注文時に画面に表示されていた為替レートと、実際に約定したレートが違う。またすべってる・・・。いくら相場が急変したからって、これはヒドすぎるよ!

ここでは、そんな「スリッページ」に悩まされているあなたに、スベリ対策の機能を持っているオススメのFX会社を紹介しています。

成行注文などの際に、あらかじめ許容範囲を設定しておける。サーバーが強いため約定力が高くほとんどすべらない。そもそもスリッページが発生しない。そんなFX業者を厳選しています。

デイトレやスキャルピング、または中長期スワップ狙いの取引に。ぜひ参考にしてください。

1位 ひまわりFX

ひまわり証券

スリッページ発生なしの「すべらないFX」
日本初の外為取引業者の老舗ひまわりFXは、「すべらないFX」と題して、業界で最もスベリ対策にしっかり取り組んでいる業者です。

強いサーバーと約定力の高さを背景に、レギュラー口座とデイトレ口座のクイック注文では、約定率100%(※)、スリッページ発生なしを実現。

取引手数料無料。ドル/円スプレッド2銭〜。全額信託保全。ネット入金、出金手数料無料。スベリに悩んでいるなら、ぜひ「すべらないFX」を試してみてください。

※ 2008年6月〜11月、ひまわり証券調べ。

ひまわりFXの詳細・口座開設はこちら

2位 MJ

MJ

最狭水準のスプレッドも魅力
MJのFXサービス「ストップボード」では、成行注文について、通貨ペアごとにスリッページの許容範囲を設定することができます。

それによって相場急変時も安心。そもそものスプレッドも、ドル/円1銭固定、ポンド/円2銭〜と業界最狭水準。もちろん取引手数料無料。レバレッジ400倍。信託保全完備。クイック入金対応。

デイトレやスキャルピングをするなら、低スプレッドでスリッページ対策もしっかりしたMJで決まりです。

MJの詳細・口座開設はこちら

3位 外為どっとコム

外為どっとコム

4年連続No.1の業界最大手
外為どっとコムは、口座数と預かり資産が4年連続No.1の業界最大手。まさに投資家なら誰もが知っているFX会社といえる存在です。

各種サービスと同じく、スリッページ対策もしっかり。マーケット注文では、「0」「1」「3」「5」「10」「20」そして「成行」の計7種類から許容幅を設定できます。

許容幅におさまらない場合は、為替レートが有利な方向に乖離したときだけ約定するというのが嬉しいところ。手数料やクイック入金、信託保全などは言うまでもなく最高のサービスを提供。

外為どっとコムの詳細・口座開設はこちら

外為と資産についてのリンク